多くの大手企業やプロに認められた防音マンションの高い品質とは

1.防音性能・施工品質の違い
当社楽器可防音賃貸マンションの最新の防音設計性能目標値は、サウンドプルーフ70~80dB(500Hz)サウンドプルーフプロ®100dB(500Hz)と、不動産賃貸住宅市場において国内トップクラスの防音性能を誇ります。また弊社の一級建築士立会いのもと、防音設計から施工現場の監理まで徹底することでさらなる品質向上に努めています。

特別な防音対策が施されていない一般的な鉄筋コンクリート造マンションの戸境壁・上下階の遮音性能は45~50dB(500Hz)程度しかありません。さらにGL工法を採用したマンションの場合には遮音等級D-40程度までコインシデンス効果によって遮音性能が低減してしまう場合が有ります。

他社の楽器可(楽器相談)マンションでは窓に二重サッシや三重サッシ等の防音サッシが採用されておらず、不十分な防音設計により窓から近隣へ騒音をまきちらしている物件や、遮音性能目標値を不十分な数値に設定し、隣室のピアノの演奏音がかなり聞こえてしまう様な入居者に負担を強いている性能の劣る物件も残念ながら見受けられます。アップライトピアノでもフォルテッシモを弾けば、100デシベルほどの音量が出ます

他の楽器可賃貸マンションからサウンドプルーフへ引越しされて来た方も、弊社のサウンドプルーフの防音室の防音性能の高さに驚いたとおっしゃっています。入居後に他の部屋からの騒音に悩まされ後悔することのない様に、測定実測値で少なくとも70dB(500Hz)以上の二重防音構造以上の防音マンションを選択する様に十分に注意しましょう。
%e6%a7%8b%e9%80%a0%e5%88%a5%e9%81%ae%e9%9f%b3%e6%80%a7%e8%83%bd_new

建物構造別の遮音性能
D値:日本建築学会における音圧レベル差等級

注)遮音性能(構造別)の比較グラフの測定データは、サウンドプルーフ(二重防音構造)は、サウンドプルーフ中目黒の隣戸間界壁における空間音圧レベル差の測定実測値、サウンドプルーフプロ®(三重防音構造)はサウンドプルーフプロ多摩川の隣戸間界床における空間音圧レベル差の測定実測値に基づいて作成しております。
注)遮音性目標値は当社の最新の設計性能目標値になります。防音構造に関するさらなる研究開発により遮音性目標値は今後さらに上昇する可能性もあります。

 

2.特許取得の集合住宅の防音構造
集合住宅において国内初となる全戸三重構造の防音賃貸マンション「サウンドプルーフプロ®」の防音室の防音構造は、弊社(ツナガルホールディングス株式会社)が協力会社と共に研究を重ね、独自に開発した三重防音構造®️を採用しております。

SOUNDPROOF PRO®は、音楽に携わる全ての人の楽器演奏および同時(バンド)演奏を可能にする為に、今まで不可能とされていた集合住宅でのドラムや金管楽器などの大音量や振動を発する楽器の演奏を独自の防音設計技術によって解決すべく、全戸防音構造の集合住宅において、世界トップクラスの防音設計性能目標値100dB(500Hz)を設定しています。

この集合住宅の防音構造(三重防音構造®️)は、新規性および進歩性が認められ、日本国内において特許を取得いたしました。

その後も研究開発を進め、集合住宅の防音構造に関する複数の特許・実用新案を保持しています。

3.第三者機関による遮音性能試験を実施
竣工後には、第三者機関による空気音遮音性能調査を実施しており、さらに高い品質を追求して研究開発を進めております。
最新のサウンドプルーフでは、日本一の音響設計コンサルティング会社と言われている永田音響設計により、遮音性能を測定しています。

※空気音遮断性能測定 測定は、JIS A 1417-1「建築物の空気音遮断性能の測定方法」及び建築物の遮断性能基準と設計指針(日本建築学会編)の「建築物の現場における音圧レベル差の測定方法」に基づき行われます

 

4.常設防音体験モデルルーム有り

二重防音構造の防音室を備えるサウンドプルーフ中目黒にて、国内トップクラスの防音性能を誇る常設防音体験モデルルームをご用意しております。自動演奏のグランドピアノの演奏音が隣りの住戸で本当に聴こえなくなるのか、実際に体験頂けます。

さらに三重防音構造の防音体験モデルルームが、2018年5月にサウンドプルーフ目黒祐天寺にオープンしました。ドラムセットの他、電子ピアノ、エレキギター、エレキベースの演奏体験も出来ます。(モデルルームにて防音体験を希望される方は、事前にこちらの予約フォームからお申込み下さい。)

 

5.ホームセキュリティ標準装備
楽器可賃貸サウンドプルーフでは、オートロックによるエントランスなど共用部分のセキュリティ・防犯カメラなどの設置はもちろん、すべての居室にはホームセキュリティ設備を標準装備しており、留守宅の防犯や火災の見張りの他、非常ボタンを押すと警備会社ALSOKの警備員が駆け付けます。

365日・24時間ご入居者の安心安全をお守りします。初期費用・月額利用料金は無料です。
home018[1]

 

6.全戸ペット飼育対応
楽器可賃貸サウンドプルーフの防音性はペットの飼育にも最適。居室の床にはペットのひっかき傷に強い耐久性の高いフローリングを採用し、共用部にはペット足洗い場、ワンちゃんフック、エレベーターにはペットボタンを設け、ペットと入居者が気持ち良く共生出来る様な設計を心掛けております。

高い防音性能を生かして中型犬や大型犬が飼育可能な物件もございます。詳しくは物件特集ページをご覧ください。
ペット可

 

7. 24時間音楽放送
エントランスホール内では、24時間大画面による音楽放送や最新の音楽情報誌などを提供するライブラリーなど、入居者間の交流の場を設けております。物件コンセプトによって放送番組は異なります。
logo-mtvMTVは、160カ国以上で5億世帯を超える視聴者の方に愛されている世界最大級の音楽&エンターテインメント専門チャンネルです。MTVは音楽ファン、アーティスト、クリエイターを結び付けるカルチャーの発信基地であり、ここでしか生まれない興奮と感動があります。

 

8.グランドピアノ等の大型楽器の搬入設置が可能
エントランスから居室まで全ての経路でグランドピアノ・アップライトピアノの搬入が可能な建築設計をしております。エレベーターは長さ2.3m以内のグランドピアノが搬入可能な9人乗りの大型エレベーターを採用しています。
gf1420004054

 

9.音楽活動支援
入居者様の出演されるコンサートイベント等への協賛を実施し、入居者様の音楽活動をサポートいたします。注)協賛には弊社による審査が有ります。

 

10.選べる防音性能
演奏する楽器の種類やご予算に応じて2種類(楽器可賃貸サウンドプルーフ®️/サウンドプルーフプロ®️)の防音性能から選ぶ事が出来ます。金管楽器・生ドラム・バンド演奏OKの楽器可防音賃貸マンションをお探しの場合はサウンドプルーフプロ®️を選択下さい。

楽器可賃貸サウンドプルーフ®️、サウンドプルーフプロ®️、三重防音構造®はツナガルホールディングスの登録商標です。

二重防音構造

サウンドプルーフ_ロゴ_横白

三重防音構造®️

サウンドプルーフプロ_ロゴ_横白

 

11.24時間演奏可能
時間帯別の音圧制限により夜間の静粛性を確保しながら、24時間の楽器演奏を可能にしました。楽器演奏者だけでなく近隣住民の方やマンション居住者全員が快適に過ごせる環境を目指しています。
12-1276934USY

 

12.SOHO利用可能
すべての「サウンドプルーフ」「サウンドプルーフプロ®️」シリーズにおいて、音楽教室・レコーディングスタジオ利用などの営業目的の利用が可能です。業種はご相談下さい。自宅で収入を得ることが可能になります。
但し、水商売およびレンタルスタジオなどの転貸目的は不可となります。

elm-001069

 

13.ルームシェア可能
サウンドプルーフ・サウンドプルーフプロ®では、ルームシェアが可能です。ご家族はもちろん、お友達同士、カップル、男性同士、女性同士など性別等に関わらずご入居可能・同棲も可能です。
so-00039267

 

 

14.取引実績
弊社防音マンションの高い品質は、多くの大手企業やプロのアーティストに支持されています。(取引実績は一部抜粋・順不同)

 

ページ上部へ戻る